豪ドル、もう少しでプラ転。
豪ドルショートがもう少しでプラ転です。

豪中銀が政策金利を予想4.00%のところ、50bp利下げの3.75%にしました。
また、声明では、為替相場は引き続き高いとしています。
それに、中国の成長率は鈍化したとも発言、高くなっていた豪ドルが調整されるのではないかと思います。

それに、ドル・カナダももう少しでプラ転です。
カナダのGDPが予想外のマイナスとなったせいです。
過熱気味だったカナダの景気が下向きになったことがわかります。

思うように行かないのがドル・円です。
79.80は堅いと思うんだけどなあ…。
ゴールデンウィークが終わらないと、円安に向かわないのかなあ。
でも、このまま行けば口先介入ぐらいはあると思うんですが…。(^-^;



関連記事
スポンサーサイト
テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー
そしてさらにふらふらトラックバック(1) | コメント(0) | top↑
<<悩みを相談するなら「電話占いAIZ」 | ホーム | 資産運用をされていますか?>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://yuuyuu11.blog109.fc2.com/tb.php/2440-281db45e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
豪ドルショートがもう少しでプラ転です。豪中銀が政策金利を予想4.00%のところ、50bp利下げの3.75%しました。また、声明では、為替相場は引き続き高いとしています。それに、中国の成長率は鈍化したとも発言、高くなっていた豪ドルが調整されるのではないかと思います。そ...
まとめwoネタ速suru【2012/05/01 17:04】

| ホーム |